エイジングケアの基本はクレンジング

スキンケアに興味のある女性は、化粧水や美容液などのスキンケア・アイテムばかりに気を使いがち。でも実際は、メイクを落とすクレンジングが一番大事なスキンケア。その日のメイクはその日の内にきちんとオフすることが「エイジングケア」の基本です。

メイク落としの種類と特徴を比較

  • オイルタイプ
  • ジェルタイプ
  • クリームタイプ
  • ミルクタイプ
  • バームタイプ
  • シートタイプ

大きく分けるとこの6種類です。

肌への刺激の強い順番に並べると

【強】> シートタイプ > オイルタイプ > ジェルタイプ > バームタイプ > クリームタイプ > ミルクタイプ >【弱】

※あくまで一般的な商品の順番です。各商品ごとに成分などが違ってくるのであくまで参考程度にしてください。

 

毛穴汚れ・角栓にクレンジングを選ぶ時のポイント

クレンジングを選ぶ時のポイントとして自分の肌質を理解することが大事です。
いくら洗浄力が強くても肌に合わなければ絶対に使っちゃダメですし、反対に肌に負担は全く無いけど、肝心のメイクが全く落ちないっていうのも問題です。

自分の肌質をしっかりと理解してクレンジングを選ぶことが重要です。

20代の肌質別のおすすめクレンジング

30代の普通肌

普通肌で肌にトラブルが無ければ好みでどれを使っても問題ないですが、しっかり目のメイクをされているなら、オイル、ジェル、バームがオススメですね。

40代の脂性肌

脂性肌の方はしっかりと油分を取り除けるオイル、ジェルがオススメですね。あまり保湿力の高いタイプを選ぶとベタつくと感じる場合があるので注意してくださいね。

50代の混合肌

混合肌の方は少し選ぶのが難しいですね。脂性に近ければオイル、ジェルがおすすめですが、乾燥や敏感に近いようでしたらバーム、クリームがおすすめです

乾燥肌の毛穴の黒ずみ

乾燥肌の方はしっかりと保湿力があるタイプのものを選んでください。一般的にはジェルタイプ、バームタイプがおすすめです。

敏感肌の毛穴の詰まり

敏感肌の方へのおすすめはクリーム、ミルクですが、クレンジングの種類よりも各製品に含まれている成分の方が重要になってきます。
口コミなどを参考に見極めることが重要ですね

アトピーの毛穴の開き

アトピーの方も敏感肌の方と同じように含まれる成分をしっかり調べることが大切です。タイプで分けるとしたらミルクタイプになりますが、ジェルタイプなどでも問題なく使えてたという口コミもあるので、個人差が大きいかも知れませんね。

口コミと評判のいいおすすめクレンジング

市販ならファンケル マイルドクレンジングオイル

コンビニでも売っているぐらい知名度の高い人気の定番オイルクレンジングです。

プチプラならフルリ クリアゲルクレンズ

ジェルタイプのクレンジングで1皮膚科医と共同開発されたドクターズコスメですね。

ドラッグストアならマナラ ホットクレンジングゲル

ホットクレンジングといえばコレでしょと言われるほど有名なクレンジングです。

30代にはリダーマラボ モイストゲルクレンジング

クレンジングには珍しく洗浄力を高めるためにスクラブの入ったクレンジングです。

40代にはDUO ザ クレンジングバーム

とろける感覚がくせになるバームタイプのクレンジングです。

角栓にはトレフル クレンジングマッサージクリーム

高級エステのマッサージクリームとして使用されているクリームタイプのクレンジングです。

詰まりにはハレナホットクレンジングジェル

赤ちゃんが使っても大丈夫なぐらい優しさにこだわったオーガニックなホットクレンジングです。

黒ずみにはスキンビル ホットクレンジングジェル

コスパにすぐれた定番のホットクレンジングジェルです。

毛穴ケアに正しいクレンジングのやり方

1手のひら全体にクレンジング剤をなじませてから、出来るだけ摩擦が起きないように優しすぎるくらい優しく、顔全体にまんべんなくなじませていきます。

2目のキワや小鼻などの細かい部分は薬指の腹でクルクルと優しくなじませましょう。

3フェイスラインは手のひら全体で優しくなじませましょう。

4ザラ付きなど気になる部分があってもこすらずに優しくクルクルとなじませましょう。

5少しぬるいかな?と感じる程度のお湯で20回〜30回しっかりと洗い流しましょう。
熱すぎても冷たすぎてもダメですよ!

※クリームタイプやミルクタイプは洗い流す前に軽くティッシュオフしておくとすすぎげスムーズです。ただしティッシュで擦っちゃダメですよ。優しくトントンとオフしてくださいね。

 

毛穴ケアに効果的なクレンジングの選び方まとめ

いかがでしたか?

クレンジング選びは凄く大切なので、良いクレンジングと出会ったらあれころ浮気せずに使い続けることも大事かなって思います。

自分にあうクレンジングが見つかるといいですね。

それでは、また